• broken image

    遊ぶ・学ぶ、生き抜く力がつく

    小学生の非認知能力を育てる

    ボードゲーム教室

    京王井の頭線 浜田山駅徒歩1分

  • これからの未来を生きる子どもに生き抜く力を。

    小学生の非認知能力を育てるボードゲーム教室「てとらぼ」

    厳選されたボードゲームをプレイし、学びを振り返り

    broken image

    非認知能力を伸ばすボードゲームで遊べる

    • 世の中に無数にあるボードゲームから、非認知能力の向上に繋がるゲームを選定。様々な学びに繋がります。

    ゲーム後は「学び」と「振り返り」

    • 「勝った!負けた!」「楽しかった」で終わらず、ゲーム後に学びを整理する時間を設け、体験を学びに変えます。

    「てとらぼ」で育つ非認知能力

    broken image
    broken image
    broken image
    broken image
    broken image

    「てとらぼ」では、世の中で一般的に言われる非認知能力「自分を高める力」「自分と向き合う力」「他者と関わる力」に加え、これからの未来を生きる子どもにとって必要な「国際感覚」「社会の仕組みへの理解」の5つの能力に関し、ボードゲームを通し学びを提供します。

     

    「てとらぼ」の考える非認知能力

    1. 自分を高める力:問題解決能力/論理的思考力/空間認識能力/直観力/計画性/情報収集能力
    2. 自分と向き合う力:自制心/柔軟性/創造力/集中力/注意力/リスク管理
    3. 他者と関わる力:チームワーク/コミュニケーション能力/プレッシャーへの対応能力/非言語コミュニケーション/協調性/リソース管理
    4. 国際感覚:異文化への接触・理解/地理的・文化的理解/他国語に対する意識
    5. 社会の仕組みへの理解:お金の役割/仕事とは何か/ものごとの優先順位/本当の意味での「好きを仕事に」
  • 様々な研究機関、メディアで注目される非認知能力

     

    「変化の大きい時代を生きる子どもにとって必要な力」

    「自分で考え、行動し、納得のいく生き方をする力」

    broken image

    参照:学力にも集中力アップにも!子どもの成長に必要な3つの力とは?駒谷先生に聞く「非認知能力」(こども教育総合研究所|ヒューマンアカデミー

    broken image

    参照:【非認知能力】世界が注目する子どもが生き抜くための能力とは?(How Kids

    broken image

    参照:全米の教育界で重視される「非認知能力」の鍛え方(News Picks

  • 実際に使うボードゲームの例

    論理的思考が必要なものから、仲間との協力が必要なもの、直感的な数字の理解力空間認知能力を使うもの等、30種類以上のゲームを使い学びを提供します

    broken image

    ブロックス

    角と角を繋げてテリトリーを広げる陣取り合戦。身に付く力:論理的思考力/空間認識能力 等

    broken image

    スコットランドヤード東京

    警察チームと犯人(ミスターX)の追いかけっこ。身に付く力:チームワーク/協調性

    broken image

    ラミーキューブ

    数字と色を組み合わせて手札を減らしていくイスラエル発のテーブルゲーム。身に付く力:創造力/柔軟性

    broken image

    アルゴベーシック

    思考力や記憶力が向上する推理カードゲーム。身に付く力:集中力/論理的思考力

    broken image

    コンプレット

    他のプレイヤーと駆け引きしながら木製のタイルを全て表に。身に付く力:直観力/プレッシャーへの対応能力

    broken image

    クアルト

    相手の選んだコマで勝つ事も、自分の選んだコマで負ける事も。身に付く力:注意力/リスク管理

    broken image

    ブラウニーズ

    生産と売買の商会発展ボードゲーム。身に付く力:問題解決能力/仕事とは何か?

    broken image

    八十日間世界一周

    小説の「八十日間世界一周」がテーマ。ドイツ年間ゲーム大賞受賞。身に付く力:リソース管理/お金の役割

  • てとらぼスタッフ紹介

    国際色豊かなスタッフと過ごし、国際感覚を育てます

    broken image

    鎌形 諭

    未来を生きる子供に「自ら考え決断し、行動する力」を。 

    東京都杉並区出身。高校卒業後、アメリカの大学でマーケティングや起業学を学ぶ。楽天株式会社やGoogleの日本法人での経験を活かし、株式会社プラネティアを創業しマーケティングサービス事業を展開。

    自身の様々な環境での経験や、その中で関わってきた人から、非認知能力を充実させる事が人生を豊かにするという考えを持つ。これからの先が読めない未来を生きる子供にとって、ボードゲームを使い楽しみながら学ぶ事が「自ら考え決断し、行動する力」に繋がると考える。非認知能力の向上に繋がるボードゲームと学びのプログラムを考案し、てとらぼを創設。

     

    2004年:國學院久我山高校卒業

    2008年:米国インディアナ大学卒業(Business Entrepreneurship専攻)

    2009年:楽天株式会社入社(事業の海外展開やWebマーケティングを担当)

    2014年:Google日本法人入社(国内/海外向けマーケティングを担当)

    2016年:株式会社プラネティアを創業(マーケティングサービス事業)

    2023年:ボードゲームを通し非認知能力を向上させるプログラムを考案し「てとらぼ」を創設

    broken image

    ロン(Hechfellner Ronja)

    ドイツ出身のボードゲームスペシャリスト!

    数々の世界的ボードゲームを生み出している国、ドイツのエッセン出身。ハインリッヒ・ハイネ大学から日本に留学、現在は慶応大学に在学。ドイツ語、英語、日本語の3か国語が使え、人と話す事が大好き。読書やアニメが好きで、日本のサブカルチャーにも詳しい。小さい頃から家族でボードゲームで遊んでいて、ドイツでは大会にも出場。ゲーム自体もとても強く、特に仲間と話しながら協力するゲームが好き。

  • 選べる2つの参加方法

    親子でも参加できる

    broken image

    1セッション1時間、親子でも子供だけでも参加できる無料体験教室。

    詳細はこちら

    平日は当日19時まで預かりOK

    broken image

    毎週通えて平日は当日19時まで教室滞在OK。

    週替わりのゲームで毎週学べる。

    詳細はこちら

  • 親子でも参加OK!無料体験ボードゲーム教室

    まずは「てとらぼ」をさくっと体験してみたい方に

    broken image
    broken image

    セッション(60分)の流れ

     

    15:30 開始/ゲームのルール説明

    ・ファシリテーターからお子さんにも分かりやすくご説明します

     

    15:35 ゲーム開始

    ・時間内で何度か繰り返しプレイします

     

    16:20 ゲーム終了

     

    16:25 振り返り

    ・プレイしたゲームから得られる非認知能力に繋がる学びを整理します(お子さんにもご理解いただけるような内容でお伝えします)

     

    16:30 終了

     

    ※開始時間:木曜日15:30/土曜日9:30

    無料体験教室 開催スケジュール

  • 2024年度小学生クラス生徒募集

    ゲーム/考える事/友達と遊ぶ事が好きなお子さんに

    対象:小学校新2年生~新6年生(2024年度)

     

    クラス

    ・毎週木曜日 15:30~16:30

    ・毎週土曜日 9:30~10:30

    ※都合がつかない週は振り替えでの参加が可能です

     

    料金(税込)

    ・入会金:11,000円

    ・月謝:8,800円/年間クラス数:42回

    お預かり(自習スペース利用)ついて

    ・受講クラスの前後、木曜日は15:00~19:00、土曜日は9:30~12:00で自習スペースの利用が可能です。(スタッフは常時滞在しております)

    ・宿題や当日使わないボードゲームをしながらお過ごしいただけます。

    ・ご利用は保護者からの事前申請制です。

    ・安全管理の理由から、お子様の自習スペース利用中の一時退室はお断りしております。

    年間30種類以上/週替わりゲームで毎週学べる

    broken image

    当日19時まで自習スペースの利用OK

    broken image
  • 教室開催レポート

    今日の週末ボードゲーム教室は、大人気の「ブロックス」!角と角を繋げて自分のテリトリーを広げていくゲーム。 みなさん初めてのブロックスですが、子供の方が早くコツをつかみ、一気に大人に攻め込む場...
    続きを読む...
    今日の週末ボードゲーム教室は、まずは「アルゴベーシック」から!裏になっている相手の数字を当てていくゲーム。相手の言った数字からヒントを得て、その人の数字を連想していくなかなか頭を使うゲームです。...
    続きを読む...
    今日の週末ボードゲーム教室は、「ナインタイル」を数回プレイした後、今日の学びを振り返り、その後各テーブルやってみたいゲームを選んでご家族で楽しみました! なかなか難解な〇×ゲームのゴブレット...
    続きを読む...
  • 「てとらぼ」のボードゲームで伸びる非認知能力ブログ

    現代社会はますます複雑化しており、相手に自分の考えを伝え、相手の意見を聞く「コミュニケーション能力」は、子どもたちが将来活躍するためにも非常に重要なスキルです。 ボードゲームは、遊びながら自...
    続きを読む...
    現代社会はますます複雑化しており、限られた資源を有効活用する「リソース管理能力」は、子どもたちが将来活躍するためにも非常に重要なスキルです。 ボードゲームは、遊びながら自然とリソース管理能力...
    続きを読む...
    現代社会はますます複雑化しており、一人で問題を解決することは難しくなっています。そのため、仲間と協力して課題を解決する「協調性」は、子どもたちが将来活躍するためにも非常に重要なスキルです。 ...
    続きを読む...
  • てとらぼ 浜田山教室

    broken image

    京王井の頭線浜田山駅から徒歩1分

    商店街を通ってお越しください

    broken image

    ゲームに参加できないお子さんやお連れ様も

    リラックスしてお過ごしいただけます

    broken image

    ゲームに集中できる環境を用意して

    お待ちしております

  • 〒168-0065 東京都杉並区浜田山3-23-5 荒川ビル2階

    (京王井の頭 浜田山駅より徒歩1分)

     

    info@tetolabo.com

    050-5800-9591

  • お問い合わせ